ワープロフロッピー修復
フロッピーディスクのケースを分解して中の磁気ディスク(円盤)を取り出したところ

フロッピーのケースを分解して中の磁気ディスク(円盤)を取り出したところ

読み込みが出来ないワープロフロッピーから、データを取り出します。
ディスク上にカビがある場合はディスク洗浄サービスにて対応いたします。
ディスク上のキズ、磁性体の劣化、管理領域の破損等の場合はデータ復旧サービスにて対応いたします。

サービスの内容

ディスク洗浄サービス

フロッピーディスクのシャッター窓を開けて みたところ。白く点々としているのがカビ。

フロッピーディスクのシャッター窓を開けて
みたところ。白く点々としているのがカビ。

作業内容

近年の高温多湿な気象によるものか、長期保管していたフロッピーディスクに「カビ」が発生していることが多く見られます。
カビはディスク表面を覆い、データの読み取りができなくなります。
さらにカビが磁気ヘッドを汚し、他のディスクまでをも破損させてしまいます。
このような場合、外装(ケース)を分解の上ディスクを取り出し、カビの除去洗浄を行います。

料金

¥12,500(税抜) ※不成功の場合は無料です

作業日数

1枚につき1営業日程度

データ復旧サービス

フロッピーディスクのシャッター窓を開けて みたところ。円周状に深いキズがついている。

フロッピーディスクのシャッター窓を開けて
みたところ。円周状に深いキズがついている。

作業内容

フロッピーディスクドライブには「ヘッド」とよばれるデータを読み書きする機構があり、本来は定期的に清掃を行わなければなりません。ヘッドを汚れたまま使用を続けると、フロッピーディスク表面にキズをつけてしまうことがあります。
このようにディスク上にキズ、またはデータを管理するためのファイル管理情報テーブルを破壊させてしまっている場合、読み取りを行うことができません。
このような場合、ディスクを分解して修復を行い、ファイル管理情報テーブルの修復を行います。 (ファイル管理情報テーブルとは、フロッピーの「目次」のような役割を果たし、これが破損するとワープロは文書ファイルの存在を認識することができなくなります。)

料金

¥38,000(税抜) ※不成功の場合は無料です

作業日数

1枚につき5営業日程度

お申し込み方法とサービスの流れ

ご来店・ご送付にて承ります。

ご来店の場合

➡ STEP1 フロッピーの受付

step1_imgご予約の上、フロッピーディスクを下記の受付窓口までお持ちください。ご相談だけでも大丈夫です!

地図・アクセスを見る >>

【住所・会社名】
東京都千代田区神田佐久間町2-22 秋葉原再開発ビル4F(秋葉原駅近く)
オーインクメディアサービス株式会社
電話:03-5833-1105
営業時間:10:00~18:30
定休日:土曜/日曜/祝日

➡ STEP2 調査・復旧(洗浄)作業

step2_repairディスクを調査し、専門の技術スタッフが復旧作業(カビの場合はディスク洗浄)を行います。

➡ STEP3 納品・お支払い

step3_repair復旧データは新しいフロッピーに書き込んで納品いたします。
お支払いは現金、またはクレジットカードもご利用いただけます。

ご送付の場合

➡ STEP1 フロッピーの受付

step1send_imgお申込書(PDF)を印刷の上、フロッピーディスクと一緒に下記の住所までお送りください。

お申込書を印刷する >>

【送付先】
〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町2-22 秋葉原再開発ビル4F
オーインクメディアサービス株式会社
電話:03-5833-1105

➡ STEP2 調査・復旧(洗浄)作業

step2_repairディスクを調査し、専門の技術スタッフが復旧作業(カビの場合はディスク洗浄)を行います。

➡ STEP3 納品・お支払い

step3_repair復旧データは新しいフロッピーに書き込んで納品いたします。 お支払いは銀行振込、郵便振替、宅急便代金引換(カード可)からお選びいただきます。